鍵トラブルによる鍵交換は業者にお任せ!鍵穴に合う鍵に交換

いたずらを簡単に見過ごしてはいけない!?

鍵穴の交換・修理の流れ

鍵穴のトラブルを解決するには、鍵交換や修理をすることです。専門業者に依頼すると、どのような流れで作業を行ってくれるのでしょうか。鍵穴の交換の前に専門業者による作業方法と料金についても確認しておきましょう。

鍵穴の鍵トラブルを即解決!施工事例

シリンダーを外して施工しました(30代/男性 鍵業者)

シリンダーによっては、取り外しが難しいものがあります。場合によっては、お客様から鍵を借りる場合もあります。鍵穴の調子が悪かったようで、シリンダーを外してから劣化状況を確認しました。問題なかったので、潤滑剤を入れて改善しました。再びシリンダーを取り付けて、もとに戻しました。作業はドアや鍵に傷をつけたりしないように慎重に行いました。

鍵穴の内部を洗浄しました(40代/男性 鍵業者)

鍵が回しづらくなったら、シリンダーの内部に汚れが溜まっている可能性があります。その時は、シリンダーの洗浄をすると改善出来ます。洗浄するときは、シリンダーを取り外し分解してから中を洗浄します。これで細かいほこりなどの汚れが取れて、鍵をさすときに摩擦がなくなります。これでまたしばらくは鍵をさすときに違和感なく、スムーズに開け閉めすることが出来ます。

鍵穴の交換や修理にかかる作業料金

鍵トラブルに遭うと鍵の交換が必要になります。気になるのは鍵交換にかかる料金です。鍵交換は、通常の鍵なら鍵屋に依頼して約8000円~交換することが出来ます。そして、この機会に防犯性を高めたいという人は、防犯用の鍵に交換することが出来ます。その際は、鍵屋に依頼すると約10000円~交換可能です。鍵の交換は自分でも出来ますが、正しくしっかりと付けるためには業者に頼むと良いです。業者に頼むことで今の鍵穴に合う鍵の交換を速やかに行ってくれます。

TOPボタン